低周波治療器を考える。16(磁気治療器)?

ヘモグロビンをどうこうさせると血流が・・・・と言うのがホントかどうかわからんが、

ともかく磁気治療器と言うのは廃れず販売されているようだ。

磁気治療と言うのが血中のヘモグロビンとか何とかに作用するとして、

普通の磁石のを使用する場合、何かで読んだが、

磁石自体は実は固定されるよりは

(ピップエレキバンとかああいう感じで)

動きのある場所の方が効く・・・と。

どういう事かと言うと、磁石に反応するくらいだから

磁石でくっつくように痛み成分だか何だかが磁石周りに反応する、と、

これが固定されているのではなく、例えば「健康サンダル」の様に

サンダルについている場合、歩くたびに

磁石が足の裏から付いたり離れたりを繰り返すわけだ。

これにより血中の反応すべきものを「揺さぶる」と言うか、

ともかくそんな感じで固定されている物より効果が出るようだ。

(これは例えていうと、押す・・・だけでなく揉むような物か・・・?)

と言う事で、磁石ではなく、電動式の磁気治療器の場合、

付きっぱなしではなく、電気的に激しく磁力が発生したり切れたりして

血中の反応物質にゆさぶりのような物をかけるのだ。

これを見ていただきたい

固定式の磁石の健康器具と、交流電流による磁気治療器の比較をしているが・・・・。

       ↓

だいたい50〜60hz(1秒間に50回〜60回)の感覚で

磁力が発生したり切れたりを繰り返しているのだ。

そして、磁力と言うのは低周波と違い、簡単に体を貫通する。

動画でも分かる通りだ。

これは1度試してみたい・・・・と感じていたが、

何しろ磁気治療器と言うのは一般的な販売店ではあまりお目にかかれないし、

有ったとして、お試しはなかなかできないであろう。

と言う事で中古で格安なのをお試し目的で・・・?とか考えても

中古でも格安と言うのはなかなか見られないのだ。

そんな折に・・・・・・

電気治療医関係をまとめてヤフオクに出している人が居たのであるが、

これが・・・・・・ッッッ

前々から試してみたいと考えていた物ばかりが!

(いらない物も含んでいたが。)

その中に磁気治療器も入っていたのである。

有名どころ(?)の上で紹介した「ソーケン」の物とはまた違うが、

安っぽいが、使用可能な磁気治療器が含まれているし、

ヤフオクで比較的、中古でも値段が落ちない商品なども

ガンガン含まれていた。

しかも信じられない安値である。

多分、終了まじかにいきなりデッドヒートなんだろうなぁ〜〜〜と思って見張っていた

出品価格から動かないままにそのまま落札できた。

これは前々から不思議なんだが、

例えば中古バイク部品を探すじゃない?

そうすると、単体であれば高価な物が、

どういうわけかまとめて・・・・の場合、驚くほど安い場合が多いのだ。

そんで、特に価格も上がらないまま安く購入できる場合が多いのである。

(上がる事もあるが、どの道別々で買うより格安の事が多い。)

こないだ届いたんでさっそく磁石に反応するものを近づけてみる

動画の物より全然磁力は弱いが、確かに電源が入り動作している。

これで効果が全く感じられなければわざわざ高い物を落札しなくていいであろう。

磁気治療器の何が良いって、コスパが良いのである。

付属品も必要なく、電源を入れるだけ。

構造的に単純なんだろう。壊れにくい様だ。

でも効かなきゃ意味が無い。

続く!