二条城桜まつり2017

写真は市の広報板に貼ってあるポスター。

京都市中京区二条城町541にある世界遺産・二条城(にじょうじょう)では、毎年春にライトアップを実施しています。

今年は今日(2017/03/24)から4月16日(日)までです。

二条城を管理している京都市文化市民局では、毎年、市民や国内外の観光客の皆様に、春の二条城を堪能していただくため、ライトアップを実施していて、今年で16回目になります。

大政奉還から150年を迎える2017年は、「二条城桜まつり2017」として、さらにメニューを充実させて開催されます。

期間

 2017年3月24日(金)〜4月16日(日)

通常観覧

 8:45〜16:00受付終了(17:00閉城)

ライトアップ

 18:00〜21:00受付終了(21:30閉城)

  ライトアップ時は観覧エリアが限定されます。

入城料

 通常観覧

  600円

 ライトアップ

  400円

 和装の方は入城無料

花見弁当や京都の名産品の販売等が行われます。

夜間の庭園やおよそ200本の桜のライトアップやプロジェクションマッピングが行われます。

修復を終えたばかりの東大手門や唐門で映像と音の演出を行うほか、「香雲亭(こううんてい)」では能を撮影した映像を池越しに映し出されます。

桜並木が続く「清流園」では、桜の木にプロジェクションマッピングとライトアップ演出が行われます。

二条城桜まつり2017の開催について(京都市http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000213094.html

京都・二条城で「桜まつり」 唐門や庭園のプロジェクションマッピングも(烏丸経済新聞)http://karasuma.keizai.biz/headline/2786/

黒と金の輝き再び 世界遺産、二条城・東大手門修理完了(京都新聞http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20170322000076

二条城へは、

地下鉄「二条城前(にじょうじょうまえ)」駅1番出口〜北へすぐ。

市バス9・12・50・67・101・二条城金閣寺express「二条城前(にじょうじょうまえ)」停留所〜すぐ。

市バス15、京都バス62・63・64・65・66・67「堀川御池(ほりかわおいけ)」停留所〜北へ徒歩約4分。

市バス10・93・202・204「堀川丸太町(ほりかわまるたまち)」停留所〜南へ徒歩約8分。

二条城前のバス停を通るバスは車内がとても混雑しますので、地下鉄か堀川丸太町・堀川御池バス停をお勧めします。

昨年12月までは市営駐車場がありましたが、現在は二条城前広場全体の整備工事のため閉鎖されています。

自家用車の方はパーク&ライドhttp://www2.city.kyoto.lg.jp/tokei/trafficpolicy/kankochi/index.html

パーク&ライドとは、自家用車は混雑する市街地には乗入れず、高速道路出口付近など離れたところに駐車して公共交通に乗り換えることです。

離宮二条城ホームページ→http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/nijojo/