読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィロソフィーのダンスのセカンドワンマンライブのスタート

3月19日に渋谷WWWで開催されたフィロソフィーのダンスのセカンドワンマンライブには数百人の人たちが詰めかけ、チケット番号順に集合時間も決められてスペイン坂に並び、開場とともに中へ入っていきました。

僕は60番台とかなり有利な順番。。渋谷WWWというライブハウスはオルスタだけど階段状になっているので、下から2段目の、ステージを見下ろすポジションを僕は狙っていました。

入ってみると、2段めのフロアはまだガラ空きでしたが、最前にはすでに1列に人が並んでいました。

そこで、中央の2列目に陣取って30分あまりの時間を過ごすことに。。

フィロのスのライブ前にライブハウス内に流れる音楽は、フィロのスのヲタクなら、きっと大好きな曲ばかりです。

Earth Wind & FireのLet’s GrooveやKC & The Sunshine BandのGive It Upなどが次々に流れる中、僕はノリノリで開演を待っていました。

そうこうしてる間に、お客さんはどんどん増えてきて、見下ろすステージ前のフロアは詰め詰めぎゅうぎゅうの状態に。。

ゴキゲンな音楽の効果も相まって、会場の熱気がどんどん高まっていきます。。

そのうち、BGMの曲の切れ目で、誰かがヒューヒューとか叫んだり、ぉおおおー!とか沸いたり、曲に合わせて手拍子が起こったり。。

最前のヲタの人たちが振り向いて、まだ早いー!とか言ったりしてましたが、手拍子は止む気配も無く、結局大勢の人が加わってワイワイ(笑)

開演前のこの待ちきれない感じは、僕がかつてももいろクローバーZのライブに通ってた頃に体験してたのに近い気がしました。楽しくてたまらない。。

そして、ついに!オープニングのSEが。。

何せ、僕は年明けて初めてフィロのスのライブに来たので、以前の聴き慣れたDeee-LiteのGroove Is In The Heartとはもう違います。。何ていう曲なんだろ。。

1曲目は実は初めて聴く「バッドパラダイム」、そして、立て続けに「VIVA運命」、次にはここでもう「すききらいアンチノミー」!!なんて素敵なセトリなんだ!!o(^▽^)o

のっけから会場は熱狂の渦!!