ブラウン管のころは、しっぽが画面にかかる程度

PCを猫の手で妨害 「ニャンサムウェア」の被害報告、Twitterで続々と 「感染したい」の声も