うちなーほろほろ)子沢山(^^)

『アコウ(赤榕)』

クワ科

方言名:あほーぎー

別名:シメコロシノキ

英名:sea fig

原産:インド

分布:紀伊半島以南

生態:高さ15mの落葉高木

   年2回短期間に一斉落葉し、新葉に入れ替わる

   始めは他樹に着生し、気根で着生した木を被って枯らし、独立する

   緑化木として公園などに植栽される

  四国九州に、国天然記念物の大木がある

   果実径8mm

  結実期5〜8月

どこにでもある街路樹です

「これがアコウです!」という看板などはわざわざ掲げられてはいませんが、

今なら一目ですぐに分かります→ウルトラスーパー子沢山(笑)

この公園(平和創造の森公園)の『アコウ』は、

私が今まで見た中で一番の子沢山でした

思わず「うわ!スゲ〜」と唸ってしまいました